Made in England

Barefaced Bass ベアフェイスド イギリス本国 WEBサイト

Copyright (C) 2018-2019 ORB Co.Ltd. and Barefaced Ltd.

このスーパーな2インチモデルはスーパーどころじゃない!

Super Twinはあなたとキャビネットの距離を縮め、離れていてもまるで鼓膜のすぐそばで鳴っているかのようなサウンドをもたらします。基本的には2台の「Super Compact」を背の高いスリムな筐体に収め、ギグにも楽に持っていけるようにハンドルと車輪をプラスしたモデルです。ロックバンドでギタリストの陰に隠れるのがイヤ?ベースのボトムをしっかり出せる巨大なPAが無いとまともなサウンドにならないレゲエバンドにうんざり?そこそこ音は大きくても音質がダメな今のキャビネットに飽き飽きしている?それならこのキャビネットがお勧めです。

■ その他の特徴は?

  • コンパクトな12インチ2発のモデルで、100Wでも楽しめますが、1200Wのアンプでも壮大な音を余裕で鳴らします。

  • フルレンジドライバーは、ファズペダルを踏みこんだときにもブライトネスとクリアさを失いません。

  • 優秀な10インチ4発モデル並みのパンチがありますが、15インチ2発モデルで得られるようなボトムを出しながらでも、そのパンチ力は維持されます

  • 持ち運びしやすく、設置面積も小さくて済み、指向性も良好。ギグに明け暮れ、ただひたすらプレイに集中したいベーシストの味方です

■ どんな人に向いている?

価格帯を問わず15インチ2発、12インチ2発、あるいは10インチ4発のキャビネットを使い、それらでビッグな低音を出すことに苦労してきたすべての人に向いています。

他の選択肢は?

それほど大きな音でプレイしない場合は、Super Compactでも十分かもしれません。よりオールドスクールな、トゲの無い中域とまろやかな低域、特徴的な高域がお好みであれば、Retro Two10を複数台組み合わせるか、Six10などもよいかもしれません。

■ 以前のモデルから変える価値はある?

Compact(15インチ)の素晴らしい低域を気に入っておられ、よりパンチのある中域とクリーンな高域、優れた音の拡がりと大きな出力が欲しい場合は、こちらをお勧めします。MidgetとCompactの組み合わせ(つまり12インチ+15インチ)から得られる音の幅が好きであり、その音を単体のキャビネットで、さらに拡がりのある音が得られれば、と考えている方にもお勧めです。Super Fifteen(15インチ2発)の低域が好きだが、もっとクリーンで滑らかな中域が欲しくて、より小さなモデルがいいという方にも。Super Twelve(12インチ2発)のヴァイブが好きで、よりクリーンなサウンドとすぐれた低域が欲しい方にもお勧め致します。

あなたが知るべきなのはここまでです ―

ここから先は、もっと知りたいという方のみ!

■ 新しい12XN550ドライバー ― まさに小さな巨人

 

同条件で性能を比較する場合、私達の12インチモデル1台と誰かほかの12インチモデル2台を比較してください。まったくの新設計である12XN550は、プロオーディオ品質の中低域ドライバーが持つ非常に高い感度とサブウーファーの運動性能、正面でも離れた位置でもベースがよく聞こえるよう最適化されたレスポンスカーブを兼ね備えています。強大な出力と素晴らしい音質。

■ 第三世代のハードウェア

Barefacedのキャビネットはギグ用としてタフな作りであり、第三世代の設計は熟慮と検証を重ね、そしてギグでプレイしたお客様からの何万ものフィードバックを反映させた仕上げとハードウェアになっています。耐久性は最高!電子部品は現場での交換も容易にできるよう作っておりますので、ワールドワイドなツアーでもストレスを感じることは無いでしょう。ギグが多くて、かつキャビネットの外観を美しく保ちたい方は、クッション入り布製カバーのご利用をお勧め致します。

第三世代のエンクロージャー

 

私達は2008年に最初のモデルを設計する際、薄い合板を強固に組み合わせるという先進的な決定を下し、さらに良い音と性能、耐久性を求めてこのコンセプトを推し進め、5年間に渡る絶え間ない進化と変化を経た結果、今のBarefacedのエンクロージャーができあがったのです。これまで他社の軽いベースキャビネットを色々と見てきましたが、しっかりとした作りになっていないがゆえにいかにも「軽い音」という感じがして、ピンと来ないことも少なくありませんでした。そういった製品に限って、大げさに逆の謳い文句で売ってたりするんですよね・・・。

■ 力学的にも優れた、リニアリティの高いフローポート

ポートは深い低域を担い、ウーファーの働きを助けるものです。正しく調整され、適切なサイズである限りはなんの問題もありません。これが高すぎたり低すぎたりするとキャビネットの音は悪くなり、パワーも出せなくなります。またポートを大きくしすぎると、キャビネットも巨大になってしまいます(あまり無いことではありますが)。逆にポートが小さすぎると、大音量でプレイした時にまともに働かず、ボトムエンドが出なくなります(こちらはよくあるパターンですね)。私達は設計、テスト、調整、またテスト、といった繰り返しを経て、最良の結果になることを確認しています。

第3世代 SUPER TWIN

- Specifications -

 

( 画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます )

SUPER TWIN Black steel grill

Black steel grill

SUPER TWIN Silver cloth grill

Silver cloth grill

DIMENSIONS

9" high x 19" wide x 13.4" deep 
74cm x 48cm x 34cm

 


WEIGHT


18 kg / 40 lbs (steel grill) 
17 kg / 37 lbs (cloth grill)

PISTONIC SENSITIVITY


100dB - as loud as a great 4x10"

 


USABLE FREQUENCY RANGE


37Hz - 4kHz

RECOMMENDED AMP POWER


100-1200W RMS

 

 


MAX CONTINUOUS BROADBAND & LF SPL


133dB - similar to what a high quality 4x12" or 8x10" cab can manage before the lows fail to keep up with the mids

 


NOMINAL IMPEDANCE


4 ohms

PRICE

Black steel grill : 150,500円 (税抜)

Silver cloth grill : 158,200円 (税抜)

Black steel grill(専用カバー付属): 160,500円 (税抜)

Silver cloth grill(専用カバー付属)168,200円 (税抜)

専用カバー: 10,000円 (税抜)