Made in England

Barefaced Bass ベアフェイスド イギリス本国 WEBサイト

Copyright (C) 2018-2019 ORB Co.Ltd. and Barefaced Ltd.

次のいずれかに当てはまる方、答えはBarefacedにあります

 

いい音で自分の演奏を聞きたい。特に大音量のライブのとき。

  • 私達の製品はサイズに合わせて適切な高さになるように設計しており、耳により近い位置にセッティングすることで、音質を犠牲にすることなく十分な低域を感じることができます。

  • 中域のレスポンスが優秀なので、特定の周波数の落ち込みをカバーしようとして別の帯域まで持ち上がってしまったり、そんな苦労をしなくてもキャビネットが迷子になることはありません。中域はいつでもパンチのある音で耳に届きます。

他のバンドメンバーやオーディエンスにも、いい音で聞かせたい。

  • 我々は指向性の問題にも取り組んでいます。すなわちBarefacedのキャビネットは、正面から遠く外れた位置にも、真正面にも、いい音が届くように設計されています。多くのベース用キャビネットは指向性に問題があって中域がうまく拡散しないため、ベストな場所にいる人には太く明瞭でパンチのある音が届いても、他の場所ではぼやけた音になったりします。

  • 優れた指向性は、キャビネットから直接届く音を改善するだけではありません。壁や床、天井で跳ね返ってくる音(残響音)が、直接届く音により近くなるという効果もあるのです。そのため、会場の音響がライブかデッドかに関わらず、私達のキャビネットはいい音で鳴るのです。

邪魔にならずに自分の演奏を聴くことができ、味気なく人工的な音がしないキャビネットがほしい

  • Barefacedの製品はあなたの奏でる音を忠実に再現し、音楽的に、ダイナミックに演奏に反応します。

  • ”Super”シリーズのキャビネットは、より大きな出力、リニアな特性、優れた可搬性により、ありふれたベース機材を凌駕します。

  • “Big”シリーズは、ハイエンドなPAシステムが持つ精度と、“Super”シリーズをしのぐ豊かな低域を兼ね備えています。

  • Retro Six 10と Two 10は、偉大なビンテージキャビネットを偲ばせるヴァイブであなたの音を彩るよう設計されています。

「ミックスで埋もれないようにしたい」とはいえ、音質に妥協するのは嫌だ。深く、豊かなベースサウンドを聞かせるキャビネットが欲しい。

  • 低域の過渡特性を適切に、そして中域を忠実に保ちながらも、スムーズで柔らかなベースサウンドはミックスの中で存在感を放ちます。低域と中域の再現性に優れたキャビネットならば、中高域や高域を必要以上に持ち上げる必要はないのです。

ラウドロックのバンドで爆音で鳴らすときも、静かにリハーサルするときも、どちらもいい音で聞けるキャビネットが欲しい。

  • リニアリティは大事ですね!大きな稼働容積と許容入力の高いウーファー、優秀なフローポート、共振を排する強固なエンクロージャーにより、私達のキャビネットは、小型のものであっても、大音量時の音質をキープします。

 

本物のベースサウンドが欲しい。大音量で鳴らした時に中域に偏った薄い音になってしまうのは嫌だ。

  • Barefacedをスタートしたときの私達の一番の課題は、高い音圧レベルにおいて優れた低域を得ることでした。ベース用キャビネットにおける最大の弱点は、稼働容積の欠如にあります。なぜなら稼働容積の高いスピーカーは、効率の高いものはなおさらですが、高価になるからです。我々は肝心な部分には投資を惜しまないので、ベストなウーファーを求めて、業界で最も高名な企業との二年以上に及ぶ開発期間を経て、とうとう12XN550というモデルに行き着きました。10CR250はそのコンセプトを引き継ぎながら、レトロな音質に改めたモデルです。

リハーサルやギグにいつでも連れていける、持ち運び簡単なキャビネットが欲しい。現場にある適当な音のキャビネットを使うのは嫌だ。

  • 私達の主要な関心はサウンドであり、大音量で鳴らしてもそれを維持できることにあります。とはいえ、音が素晴らしくても持ち運びが面倒で、ギグに連れて行ってもらえないようなベースキャビネットなど、作っても何の意味もないと思っています。私達はみんなに聞いてもらいたいのです!

  • エンクロージャーのサイズは綿密に考え抜かれています。一般的なものより背が高くてスリムな形状は、ドアからの運び出しや車への積み込みも楽々です。

 

  • ちょうどいい位置にあるサイドハンドルにより、いつもバランスよく持つことができます。

  • 大きなサイズのキャビネットには車輪と天面ハンドルも装備されており、とても便利。

  • それにとても軽い!

他のベーシストと機材を共用するような場面でも、壊されることを心配しなくて済むような頼りがいのあるキャビネットが欲しい。

 

  • 素晴らしいベース機材を持っていても、他のベーシストがウーファーを焦がしたりツィーターを飛ばしているようなギグでは使いたくない、というのは勿体ない話です。

  • 実際、音は良くても「赤子をあやすように」演奏しなければならないベース機材もあり、そういったものはあなたの演奏から得られたはずの強烈な、感動的な瞬間を台無しにしてしまうのです。私達はあなたがBarefacedの存在を忘れ、自由に、思う存分叩きつけるようなプレイをすることを望んでいます。

連日のギグにも耐える丈夫な、それでいてクールなルックスのキャビネットがほしい。モダンかレトロか、それはお好みで!

 

  • 私達のキャビネットは頑丈です。強固に組み合わせた合板製のエンクロージャーに、金属製のタフなコーナー、ゴム製の足、鉄芯のハンドルを持ち、耐久性のあるアクリルコーティングがなされています。

  • 標準の黒いスチールグリルを付けると、中身のテクノロジーと同様の最先端な雰囲気となりますが、「フェンダー風」銀色の布製グリルにすると、いい感じにオールドスクールな風合いになります。もちろん丈夫さは維持したままで、です(少しですが軽くなりますよ!)。

本当にいい製品なのかな、と心配しながら買うのはどうも・・・それなら私達が相談にのります。一か月のお試し期間もありますので、あなたの欲しているものなのかどうか、事前にご確認いただけますよ。もしお気に入りいただけなかった場合は、お返しいただいても構いません。

 

  • 私達の専門知識を駆使して、あなたにぴったりの一台をお勧め致します。もしご希望に沿えるものがなかった場合は、それもちゃんとお伝えしますよ!

  • 一週間から試せるデモ機の有料レンタルもしております。

  • ご購入後一か月間はお試しいただけますので、ギグでもお使いいただき、あなたが本当に欲しかったものかどうか確かめてください。もしお気に入りいただけなかった場合は、そのまま手元に置いていただくのは本意ではありませんから、わずかな費用でお引き取り致します。

 

どうすれば買えるの?

 

私達の販売方法は、よくある小売店やオンラインショップのそれとはまったく異なります。私達には特定の販売店は無く、思い付きで買えてしまうようなオンラインショップもありません。私達は、あなたが本当に必要としているキャビネットに出会うためのお手伝いをしたいと考えています。あるモデルを買おうと私達に相談してきたお客様に、他の(大抵はもっと安い)モデルを勧めたことも多々あります。それは、そちらのほうが合っていると思われたからです。あなたがどんな音楽をどんな会場でプレイするのか、どんな音色に惹かれるのかといったようなことを、現在お持ちの機材の長所短所を考慮しつつ時間をかけてお伺いすることが、私達の幅広いラインアップからベストのモデルをお勧めするためにはとても大事だと考えています。

 

 

最長一か月のレンタルサービスをご用意しました。

私達はまた、そのベースキャビネットを実際にギグで鳴らしてみることが、あなたに合っているかどうかを確かめる唯一の方法であるとも考えています。ラウドスピーカーはかなりノンリニアな特性を持っているため、店頭で鳴らしたときにはいい感じだったのが、ドラムに負けないボリュームまで上げると全く違った響きになったりします。そこで、最長一か月のレンタルサービスをご用意いたしました。レンタル機のお試し後、一か月以内に商品をご購入いただいた場合、レンタル代(10日分)と、レンタル機の返送送料をご返金致します。ぜひBarefacedの素晴らしい音をお試しください!

あなたが必要としているものを教えていただければ、ベストを尽くします。私達はエキスパートなのです!

私達のウェブサイトに掲載されている情報量に、あなたは少し引いてしまうかもしれませんね。私達のベースキャビネットに興味を持たれたとしても、それらを読んで理解しなければならないというわけではありません。私達は、ベーシストが自分の機材を最大限に生かせるような情報を提供したいと思っています。ただBarefacedを買おうというお客様は、ニーズを分析してベストの一台を提案できる私達の専門知識に対して、お金を払っているのだとお考えください。時には購入をお勧めせず、いまお持ちの機材を最大限に活かすためのアドバイスをさせていただくかもしれません。例えば、あるお客様からは次のようなレスポンスがありました:「あなたは天才だな・・・ミッドとハイを上手く調整してパンチのあるローエンドを出せるようになったよ!」このときはベースキャビネットを買っていただけなかったわけですが、少なくとも私達は一人のベーシストのサウンドを良くすることができたのです!

ご連絡ください、いつでもあなたのお役にたちます!

いま初めてBarefacedの名前を知って製品に興味を持たれたのなら、ぜひメールかコンタクトフォームで連絡をください。ノークエスチョンはバッドクエスチョンですよ!買おうかな、と思った時も連絡をください。また既に私達のキャビネットをお使いで、アンプを変えようかな、というときにもアドバイスをさせていただきます。私達の製品は既成概念に当てはまらない面も多々あります。なぜベースの増幅に関して私達が独特のアプローチをしてきたのか、できるだけ上手く説明したいのですが、場合によっては解りにくいこともあるでしょう。私達の製品はニッチな領域もカバーしているので、なおさらです。とにかく何でも訊いてください!

【 製品に関するお問合せはこちら 】

ORNLOGO2.png

ORB Co.Ltd
〒566-0045 大阪府摂津市南別府町6-1
TEL. 06-6349-1858

FAX. 06-6349-7344

(平日9:00〜17:30)

MAIL. info@orb-pro.jp

URL. www.orb-pro.jp


お問合せフォーム

株式会社ORBは、barefaced社製品の日本国内における正規代理店です